HOME > WHAT'S NEW > 新型コロナウイルスの対応について



新型コロナウイルスへの対応について/理容店ヘアステーションLEON



新型コロナウイルス対策について
2020年8月1日更新


いつも理容室ヘアステーションLEONをご利用いただきましてありがとうございます。

お客様が安心してごLEONをご利用いただけますように、以下の対策を実施しております。


専門知識を修得しています

アメリカの理美容消毒液メーカーBARBICIDE主催の『COVID-19(新型コロナウィルス)認定コース』を修了しました。日本人におけるコース修了者は全国でも数名です。正しい消毒により安心してご利用いただけるよう対策しております。



発熱者等の入店制限(4/16追加)(5/7追記)

4月16日、愛知県庁より「適切な感染防止対策」として指標があり、37.5度以上の体温や体調不良の方の入店を制限するよう求められましたので、大変申し訳ございませんが、日を改めてお越しくださいますようよろしくお願い致します。
また、スタッフも一日数回検温し、体調管理に務めています。

5月7日より非接触型体温計を常備いたしました。ご希望の方は検温いたします。


営業時間の短縮(4/12追加)(5/27解除)

4月10日、新たに愛知県に独自の緊急事態宣言が発令されたことを受け、しばらくの間は平日午前10時開店より午後6時閉店とし、土日祝日は午前9時開店より午後7時閉店とします。営業時間前後は店内の消毒を徹底致します。(現在は通常営業中)


予約の調整(6/10延長)(7/23変更)

密を避けるため完全予約制としています。客席3席のうち両側2席のみを使い広い間隔を取ってソーシャルディスタンスを保っています。時間が限られていますので、お時間厳守でご協力お願いします。
ご希望の方は店内貸切にも対応させていただきます。


また、発熱のある場合はご遠慮ください。

時間が限られていますので、お時間厳守でご協力お願いします。



店内空間消毒(5/31修正)

店内の空気を常に理美容サロン専用弱酸性除菌水「ウィルプロテクト」で超音波加湿除菌しております。エバーメイト社製ウィルプロテクトは理美容サロン内全般器具や噴霧により除菌消臭を用途とし特許取得済です。指定容量に希釈し使用しています。ウイルス・細菌・芽胞・真菌・スギ花粉の不活性化にも効果があります。

→ウィルプロテクトについて

→厚生労働省コロナウイルスQ&A医療機関向け(4/8追加)




新型オートシャンプーで対面を回避7/23導入)

シャンプー技術はお客様とスタッフの対面施術が問題になりがちですが、オートシャンプーでの施術ですので、シャンプー時にLEONではお客様とスタッフが近い距離で対面する時間がほとんどありません。また、シャンプー後はお客様に触れる部分は清拭消毒をしています。


入口にアルコール消毒液を設置

入り口付近にエタノール消毒薬を設置しています。これはプロ用のもので手荒れ防止にコエンザエムQ10が配合されていますので、お客様の手にもしっかり除菌されアルコールによる手荒れもしにくいものとなっています。

スタッフもお客様毎に手指消毒しています。



理容椅子の除菌

お客様の座られた理容椅子はもちろん、ドアノブなどや器具までおひとりごとに次亜塩素酸ナトリウムにて清拭除菌をしております。



カミソリ刃の新品交換

LEONではシェービング後のカミソリの刃は替刃にて常に新品交換をしています。
消毒再利用はしていません。



ハサミなど器具の消毒(4/10追加)

ハサミやコームなどはお客様お一人毎に消毒しています。そのため、よく見る腰にぶら下げるシザーケースは使用しず、ステンレスケースに消毒済み器具を入れ、一度使用した器具は使用中器具皿に移し、技術が終わりましたら消毒します。



マスクの常時着用・白衣の着用・ グローブの着用(5/7追記)

スタッフはマスクを着用させていただきます。今までもシェービング時には理容師法に基づいてマスクを着用しておりますが、コロナウィルス対策としまして常にマスクを着用させていただきます。
施術時にはスタッフは専用グローブを装着いたします。ご希望のお客様にはカット時にはマスクを着用したまま施術いたします。さらにご希望のお客様にはアイプロテクト装着でカットいたします。


店内トイレ(5/7追記)

しばらくの間は店内トイレはスタッフ専用とさせていただきます。ご不便をおかけしますが感染防止のためご理解の程宜しくお願いします。



どこよりもLEONの空間が安心で居られますよう心がけていきます。

ご安心してご来店くださいませ。